【ゆるいセミナーレポ】SEOと広告、最短で結果を出す運用のポイント-住太陽さん(ボーディー有限会社 代表)のお話 | WEBLE | 株式会社ウエブル

【ゆるいセミナーレポ】SEOと広告、最短で結果を出す運用のポイント-住太陽さん(ボーディー有限会社 代表)のお話

「LIGさんところみたいに、しっかりボリュームのある記事を作ろう」
とすると自社ブログが続かないので、「ウエブルのゆるい日報」と称して、
ゆる~い活動記録をアップしていくことにしました。

今日は3年半ぶりに、SEOの第一人者の一人、住太陽さんのお話を聞いてきました。
住さんは日本でいち早くSEOという概念を提唱され、ブラックSEOが蔓延していた時代から、
ユーザーのためになるコンテンツづくりやホワイトなSEOを提唱されてきた方です。
テクニカルなこともたくさんご存じなのに、机上の空論のだけではなく、
いつもビジネスの観点からも地に足についたアドバイスに感銘を受けます。

今回はSEOメインではなく、売れるサイト(企業・物販系のサイト)向けの、広告&説得型ランディングページなど、大好物なお話しがたくさん聞けました。
Googleの人工知能RankBrainのスタートにより、ビッグキーワードでは大手の上位表示傾向ということで、脅威・・・(×.×)
一方、だからこそ中小零細は、小さなセグメントでの1番を目指していくことが大切だということが腹落ちしました。
現在LPOの修行中。広告&LP最適化の実践的なテクニックを身につけて精進して参ります。

↓個人的に印象に残ったポイント

  • 企業・物販系のサイトではSEOだけで解決しようとするのは難しい。
  • 検索全体の中で割合の少ない「トランザクショナルクエリ(買う気の検索)」をいかに広告を使って流入させ、最適化のサイクルを回すかが大事。
  • ターゲティング、クリエイティブ、ランディングページは3点セットで改善し続けるのがCV最適化
  • 説得型LPは型にはめて作るとよい
  • Googleの人工知能RankBrainがスタートしてから、ビッグキーワードは大手が上位表示の傾向。中小零細は、小さなセグメントでの一番を目指そう。

参考
SEO 検索エンジン最適化
https://www.searchengineoptimization.jp/
 

関連記事一覧

最近の記事

  1. 2017.12.1

    理想的な会議
PAGE TOP