メインビジュアル

日報ブログ

最近見ている「とっても為になる」ギャラリーサイト3選|2021年10月第4週のウエブル週報

ウエブル週報
川村美保
AUTHOR 川村美保

こんにちは、川村です。

突然ですが皆様、ギャラリーサイト見ていますか?

私は普段デザインをする上でギャラリーサイトを見ることで、刺激をもらったり、学びを得たりしています。
「こんな発想もあるんだ!」といった発見や、「このジャンルではこういったデザインの法則があるんだな」と気付かされることも。

ギャラリーサイトといっても、今は様々なサイトがありそれぞれに特徴がありますよね。
今回はその中でも私がよく見ているギャラリーサイト3つご紹介します!

デザインの参考になるギャラリーサイト3選

Parts

https://www.pinterest.jp/

このサイトを初めて見たときに「求めてたサイトだ…!」と感動しました。
こちらはパーツ毎にカテゴリ分けがされていて(ヘッダー・フロー図・パンくずなど)、とにかく見やすい・わかりやすいのです。
「フッター部分だけ効率的にいろんなデザインが見たいんだけどな」というときに、すごく重宝しております。

Pintarest(ピンタレスト)

https://partsdesign.net/

ギャラリーサイトではないですが…よくみているのでご紹介させていただきます。
かなり有名なのでほとんどの方はご存じかと思いますが、Pintarestとは画像・動画メインのSNSです。
「こんなデザインがみたいな~」というふんわりしたイメージで検索できるのが嬉しいポイント。
例えば、「お菓子屋さんのwebデザインを見てみたい」というときは「お菓子 デザイン サイト」と検索すると
ダダダっと関連のデザインが羅列されていきます。
一画面で沢山のデザインをインプットできるのも◎。
プロダクトデザイン等もまとめて見れるので、眺めているだけで楽しいサイトです。

managary(マナギャラリー)

https://desaken.com/archives/managary

デザイン研究所様が運営しているギャラリーサイトです。
なんといっても、質の高いデザインばかり!
そして、デザイン初心者という方にもわかりやすくデザインのコツが記事でまとめられています。
これだけの内容が無料で見れるのはありがたいですね。勉強になることばかりです。

「知っている」のと「知らない」のでは大違い

最近、お仕事でクリスマスケーキのチラシを作成させていただきました。
その際に、「クリスマスケーキのチラシデザインってどんな感じなんだろう?」と改めて調査してみたところ、ほぼほぼケーキは切り抜かれて配置されていました。
クリスマスケーキの場合は種類が何点かあることが多いので、その方がレイアウトもしやすいのかな、と思ったり…
このようなことを最初に知っていれば、デザインで迷子になる時間をなるべく無くせるので作業効率も良くなります。

大体の大枠はデザインギャラリーなどで頭にインプットしていった知識を参考にデザインを組んでいくことで、納期まで余裕ができ、細かいところに気が使えたり、クオリティの高いデザインを提供できるようになることにも繋がってくるのではないでしょうか。
是非、今回ご紹介したサイト3選を活用してみてください。

Related関連記事