メインビジュアル

日報ブログ

今日から週報を開始します|2021年4月第1週目のウエブル週報

ウエブル週報
川崎 里香
AUTHOR 川崎 里香

ウエブルの1週間ごとの活動内容のふりかえりをレポートします。
私たちウエブルの考え方、好きなこと、メンバーの雰囲気を感じていただけると嬉しいです。

この週報はメンバーで持ち回りで投稿しますが、トップパッターは私、川崎が務めます!

01.広報 Twitter・ブログ

定例ミーティングを実施しようと入室したところ・・・

入室した3名ともボーダー柄の服・・・ということで記念撮影ツイート。

ウエブルはフルリモートの会社で、主たるコミュニケーションツールはチャットワークやslack。
でも、やっぱり顔を合わせて話すことでの安心感、表情や声から伝わる生の感情共有もとても大切と考え、オンラインミーティングも頻繁に行っています。

クライアントとの打ち合わせはZoomやGoogle meetを利用することが多いですが、社内コミュニケーションは「discord」。
discordのよいところは、発言のタイミングがかぶっても気にならない、自然なコミュニケーションがとれること。
(電話での会話と近いような気がします)
なかなか実際に会って話ができない分、会話のストレスがなるべくかからないツールでコミュニケーションがとれるのがよいですね。
ワイガヤな会話に持ってこいのコミュニケーションツールです。

02.生産性向上の取り組み

Webデザイン時の注意点をまとめました

今までWebデザインレビューを行う際に感覚的、属人的に行ってきたことをテキストにまとめました。
また、レビューでの後出し指摘を減らすために、デザイナーさん(社内デザイナーさん、提携デザイナーさん)に共有しました。

WEBLE BASIC v2テーマの開発

WordPressでWeb制作を行うにあたって、ウエブルではBootstrap4を用いた自社オリジナルテーマを元に、クライアント専用テーマを作成しています。
現在、更なる制作速度アップを目的に「WEBLE BASIC v2」を開発中。これは最強の骨テーマになり得る予感がしています!!

03.所感

ウエブルを支えてくださる社内外の方のおかげで、新しい期を無事に迎えることができました。

創業以来ずっと、新しいことやクライアントから頂く様々なご要望にお応えすることで対応分野・得意分野を広げてきましたが、昨期は、「自分たちがよりクライアントのお役に立てるフィールドはどこなのか?」「そのフィールドでウエブルの持ち味を活かせることをどうやって知っていただくか」といったことをメンバーと頻繁に話し合うことができました。
今期は、よりその活動を深めていきたいと思います。

社内のコミュニケーション、情報共有、各人の日々の仕事の振り返りも少しずつよくなっている実感があります。
また、私たちの変化を週報でレポートしていくので、ぜひご覧ください。

Related関連記事