メインビジュアル

日報ブログ

情報の共有と活用を強化!ノウハウ・手順書・テンプレートで効率化|2021年5月第1週目のウエブル週報

ウエブル週報
川崎 里香
AUTHOR 川崎 里香

こんにちは。2021年5月第1週目のウエブル週報は川崎が担当します。

01.広報 Twitter・ブログ

記事リリース

週報以外では、5月第1週もパートナーのケンジさんによるGoogleアナリティクスの記事を2つ公開しました!
アナリティクスの解析で「ん??数値がなぜか合わない・・」という経験がある方に、「そういうことだったのか!!」というスッキリ感をお届けいたします。
(今、数値が合わなくて困っている方にも届きますように・・!)

【Googleアナリティクス(UA)】カスタムレポートでユーザー数がセッション数より多くなる理由

【Googleアナリティクスとデータポータル】データの数字が合わない?サンプリングの確認と対処法

02.生産性向上の取り組み

設立時は少人数だったウエブルも人数が増え、これからの増員にも備えて、情報共有体制作りの重要度がますます大きくなり、昨期の最終四半期(1月〜3月)から下記の情報共有の強化に取り組んでいます。

  • ノウハウの共有(生産性向上のために個々人が行っていることの共有)
  • 手順の共有(属人的な仕事をなくし、複数人体制で業務を行う)
  • 文書のテンプレート化(クライアント宛によく行う案内などをテンプレート化していく)

上記が少しずつ習慣化されてきたので、より効率的に共有データにアクセス・活用するための取り組みを井澤がリーダーとなって取り組んでいくことになりました。

welog(*)に書き溜めている上記データの整理整頓や記載時のルールづくり、また、Kintoneを用いてのデータ管理・活用をより強化していきます。

井澤持ち前のデータ整理力を発揮し、情報の性質を見極めながら、みんなが運用しやすい仕組みを作ってくれると思います。

*welog・・・
議事録や日報を作成・共有したり、社内wikiやノウハウをまとめたりするナレッジデータベースのサービスです。操作性に優れていてとても書きやすい!!
書くことの習慣化には、「書きやすい・書きたくなるUI、優れた操作感」がとても重要だと、welogを使いながら感じていました。
自分たちがシステムをつくるときにも、welogさんのようなUXをもたらすものを作りたいです。

03.所感

ゴールデンウィークが終わり、日常が戻ってきました。
連続休暇で家族とのんびり過ごすしてリフレッシュしましたが、普段、平日の時間の大半はテレワークでひとりでいることに慣れているため、家族といえどずっと誰かと一緒というのはパワーを要しますね。
ひとり静かに仕事を進めるこの日常も、自分の一人時間としてとても貴重で大切な時間だな、と改めて実感しています。

Related関連記事